11cut 美容室イレブンカット

0120-729-997

堺市でおすすめの美味しいスイーツ特集!

美容師の求人をしているイレブンカットは、堺市を中心に営業しています。この記事では、観光客にも地元の人にも幅広い層から人気のあるおすすめ絶品スイーツを3つご紹介していきます。堺市近隣の方もそうでない方も、ぜひ一度足を運んでみてください。

【かん袋 】ふわっとした氷と歯ごたえあるくるみ餅が相性抜群のかき氷

堺市の銘菓といえば、かん袋の「くるみ餅」です。名前の「くるみ」はナッツのクルミではなく「包む」という意味です。大豆あんを白玉団子でくるんで作られる、シンプルでありながら品のある味が人気のスイーツです。そのまま食べてももちろん美味しいですが、かき氷と一緒に「氷くるみ」として食べるのがメジャーな食べ方です。かき氷は夏期のみ販売している店が多いですが、この氷くるみは非常に人気なので、一年中提供されている定番メニューになっています。

【本家小嶋】柔らかい餅とちょうどいい甘さのこしあんが絶品の芥子餅

室町時代の1532年に創業した老舗の本家小嶋が誇る「芥子餅」は、千利休が愛したことでも知られています。じっくりと練り上げたこしあんを餠皮で包み、上質な芥子の実をまぶして仕上げます。全ての工程が手作りで添加物は一切入っていません。
創業以来続く伝統の技で丹精込めて作られる逸品です。
堺市は、創業の16世紀ごろから外国との交流が盛んでした。この芥子餅は南蛮貿易を通じてインドから伝わった芥子の実から生み出されたと言われています。何百年という年月を超えて愛される不変の味を、ぜひお楽しみください。

【一心堂 本店】お餅柔らかさとフルーツの酸味と甘さが絶妙なフルーツ大福

日本にいちご大福ブームが訪れたのは80年代後半ですが、一心堂は40年以上前からいちご大福を作っていました。現在は大阪駅前の阪急うめだに入っている本店では、連日行列が絶えません。
当初はいちご大福のみでしたが、次々と種類が増え、今では季節に応じてメロン、スイカ、ブドウ、ミカン、マンゴー、パイナップルなどを使ったフルーツ大福を製造販売しています。中でも夏に人気のみかん大福は、温室育ちのみかんを使っているので皮が薄く食べやすい仕上がりになっています。
このフルーツ大福は白あんですが、いちご大福のみ粒あんと白あんの2種類作っています。お餅は冷蔵庫で保存しても硬くなりにくいものを独自に開発しました。繊細なあんや餠とジューシーなフルーツが同時に楽しめるフルーツ大福は、年中通して幅広い年代の人々に愛されています。

このように、堺市には人気の絶品スイーツがたくさんあります。旬のフルーツやこだわり抜いた食材をふんだんに使った伝統のある和菓子を食べに、ぜひ皆さんも堺市に遊びに来てください。